MENU

結婚相談所で「普通の」結婚相手を探して撃沈する話!条件付けすぎた?

こんにちは!

37歳でおひとり様を満喫している、独身女子のミネルヴァです。

「婚活」を始めました。
まだまだ分からないことが多いのですが、どうにか次につなげたいと頑張っているところです。

どんなツールを使って私が「婚活」をしているか、また、手ごたえはどのような感じかをみなさんにぜひ知ってもらいたいです。

目次

高学歴37歳女子、「結婚相談所」を始めてみた

私は33歳のころは彼氏がいました。
私としては「結婚してもいいかな…」と思ったんです。

でも、その年ちょうど大学の専任講師が決まり、仕事量が一気に増えてしまって…
だから彼とすれ違いが多くなり結局別れてしまいました。

それからは仕事も忙しく、彼氏を作る機会がなかったんです。

一番の理由は「出会いがない」。
これに尽きます。

今までは合コンや友人の紹介があったのですが、もうかれこれ…31歳から一度もありません。

友人に子どもが生まれるまでは、「紹介しようか~」と頑張ってくれていたのですが、やっぱり友人も忙しいですからね。
紹介も合コンも本当になくなってしまいました。

「このままではヤバい…」と私もさすがに焦ったので、昔よりもずっとお手軽に始められるという「結婚相談所」に入ろうと思いました。
結婚相談所によりますが、初期費用がほとんどかからないところもあるんですよ!

「もしかして、結婚相談所に入ったら、たくさんお見合い申し込みされちゃうかも?」

「『結婚相談所』の成婚者の平均活動期間は6ヶ月以内!来年の今頃は、もう旦那様と結婚生活を楽しんでいるのかも!」

なんてのんきに考えていたのですが…

「結婚相談所」はアラフォー女性にとってとても厳しい現実を見せてくれました。

37歳女子でも、条件はやっぱりつけたい!

結婚相談所の検索はとても簡単です。
(もちろん、仲人さんからの『おススメ』を紹介してもらうこともできます)

条件を入力して「検索」ボタンを押せば、条件に合った男性を探してくれます。
私は都市在住なこともあって、きっと該当する男性はそこそこ多いでしょう。

最初の条件は「年収500万以上」。

これは普通ですよね?
私も大学に勤めていて、年収600万以上はあります。
本当は「年収600万以上」にしたいところですが、とりあえず間口を広げておいて損はないでしょう。

次の条件は「身長170センチ以上」です。

日本人男性の平均身長が171センチですから、170センチ以上にしておけばいいかなと思ったんです。
若いころは「身長175センチはないと!」と言っていましたが、今は170センチで十分です。

私にとって重要な条件はもう一つあります。

「MARCH以上の大卒」であることです。

本当は「最低でも早慶」と言いたいところですが、こちらも該当男性を増やすために「MARCH」以上かなと思っていました。

しかし、私の選んだ結婚相談所では、「大卒」や「高卒」としか記載されていないので、この条件は結構難航しそうです。
メッセージを交換して、相手が「さらに自分の情報を見せてもいいかな」と思えば、大学名などが見れるシステムです。

最後は「年齢」です。

若いころは、親子ほど年の離れた男性とも付き合ってきましたが、37歳になった今は少し違います。

何か特別な魅力がない限りは、50代以上の方はできれば避けたいところです(本音を言えば45歳以上)。
反対に30代であれば年下もいいかも!と最近考えています。

長男なの?次男なの?結婚相手だからやっぱり気になる!

もう一つ気になる点があります。

それは男性が「長男」なのか「次男」なのかです。

やっぱり長男って大切にされているだろうし、将来的にも、向こうのご両親と同居…も考えられます。
だから出来たら避けたいところです。

既婚の友人も言ってたんです。

「うちは楽よ~次男の嫁だから。」って。

それって、長男の嫁は何かしら大変だということですよね?
同じような感じの男性2人がいたら、絶対次男がいい!

そう考えてしまう私は古い考えなのでしょうか。

条件を入力して…いざ検索!

このように結婚相談所では、条件を入力して検索することができます。

もちろん、相手からのお申込みを待ってもいいのですが、私も37歳なので受け身ではいけません。
すべての条件を入力して、検索してみました!

やはり結構なHit数がありますね。

ずらっと男性の情報が並びます(ただし写真は最初の時点では見ることができません)。

私は1つ1つ丁寧にプロフィールを拝見し、良さそうな男性にお申し込みをすることにしました。

しかし…わたしのお申し込みはすべての男性にスルーされました。

私はアラフォー婚活の厳しさを舐めていたようです。

シェアしてね!
目次
閉じる